【APEX】現在確認されているチート行為まとめ

APEXやFPSゲームももちろんマナーが重要で、最も禁止されているのがチート行為です。

APEXにおけるチートとは主にPCの外部ツールを使用して「壁を透視」「弾の追尾」などの簡単にキルが取れる悪質行為の事です。

もちろん規約違反なためチート行為はアカウントBAN対象となりますが、APEXでは様々なチート行為が絶えず行われています。

中にはプロゲーマーでこういった不正ツールを使用した疑惑や摘発も挙がっています。

今回はプレイヤー、運営共に問題視しているAPEXのチート行為についてまとめていきます。

【APEX】2020年現在チェックされているチート行為まとめ

APEXには様々なチート行為がありPC版、PS4版どちらも不正ツールが存在します

「サッカーで手を使わない」事と同じようにルールを守るのが最低限の常識です。

下記のチート行為等は規約違反のため絶対に行わないようにしましょう。

オートエイム

FPSゲームで使用される「エイムアシスト」をさらに強力にした不正ツールです。

使用することで相手の頭に自動でエイムが吸い寄せられていきます。

ウォールハック

壁や建物などのオブジェクトを透過して敵を視認することが出来るチート行為です。

周辺を見渡すだけで敵の位置が見れるため、上記動画のような他の不正ツールと併用して使用するチーターが多く存在します。

ホーミング弾

自分の弾が敵の方向へ自動追尾していく不正ツールです。

エイムが外れていても敵の方向へ向かって弾が曲がっていきます。

超人チート(加速、高速移動)

キャラの移動速度を上げるチート行為です。

上記動画のように突然異常な速度で移動するため、特に分かりやすいチート行為です。

高速連射チート

使用すると武器の連射速度が上がります。

こちらも他の不正ツールと合わせて使用してくるチート行為が多いです。

アンチサイズ変更チート

アンチ収束がチート使用者の場所に引き寄せられるチートです。

報告が少ないことから使用するチーターは少ないと思われます。

チート行為に遭遇した際の通報の仕方

試合の観戦画面にて「ホールドでプレイヤーを通報」を選択します。

「チート行為」を選択し、任意の内容をクリックした後に「通報」で完了です。

チート行為はアカウントBAN対象ですが、運営も全ての試合を確認することは出来ません。

チート行為を見かけた場合はこの方法「通報機能」で報告しましょう!

【APEX Legends】2020年現在で確認されているチート行為まとめ

  • エイムが自動追尾する「オートエイムチート」
  • 壁越しの敵を透視出来る「ウォールハック」
  • 武器の弾が自動追尾する「ホーミング弾」
  • キャラの移動速度を上げる事が出来る「超人チート」
  • 武器を高速連射出来る「高速連射チート」
  • アンチを自分の場所へ引き寄せる「アンチサイズ変更チート」
  • チート行為に遭遇した際には通報しよう
  • チート行為は絶対にやってはいけない不正行為

チート行為は現在多数のプレイヤーが行っており、残念ながら処罰を重くしない限り絶えない行為だと思います。

チート行為を行うことでゲームの評判悪化、プレイヤー人口の減少が原因でゲームの衰退に繋がります。

快適にプレイするために不正行為は行わず、行為を見かけた際には報告等する事を心がけていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です