【APEX】プレデター帯の人口から見る壮絶さ-通常プレイで到達可能?

APEXプレイヤーなら「一度は取ってみたい!」と思うランクリーグでのトップ階級である「Apexプレデター」。

プレデター帯はダイブ降下の際にダイブ軌道が赤く光る仕様専用バッジ獲得もあるため、実力を見せつけることもできます。

今回はプレデターに憧れる方、ランクに興味のある方必見のプレデター帯になる事の難しさについてまとめていきます!

【APEX】プレデター帯は普通に遊んでいて到達可能な領域か?

現状はプレデター帯に入るのがかなり厳しいです。

以前までのAPEXではポイントを上げる事でプレデターに昇格可能でした。

しかしシーズン4以降からは、「上位ポイントのプレイヤーのみプレデターに昇格出来る」というルールに変更されました。

そのため、現シーズンでプレデター帯にいるプレイヤーは「プロゲーマー」やかなりの時間を費やしたプレイヤーに限られます。

現環境でプレデター帯に入るためには、相応の実力と時間が必要になるでしょう。

APEXの「プレデター帯の人口」はどれくらい?

現環境(シーズン6)では、上位500人のプレイヤーのみプレデターに昇格出来ます。

ただし、リアルタイムで順位が変わるため「ポイントが他のプレイヤーに追い抜かれて500位以下になった」場合はマスター帯に降格されます。

下記に記載されているのが、シーズン5とシーズン4(カッコ内はシーズン4の値)のランク分布です。

ブロンズ 16.21%(17.51%)
シルバー 22.83%(27.2%)
ゴールド 32.31%(33.7%)
プラチナ 23.96%(18.82%)
ダイアモンド 4.37%(2.51%)
マスター&Apexプレデター 0.31%(0.2%)

マスター帯以上はapexプレイヤーの1%にも満たないため、昇格までの道がかなり険しい事が分かります。

APEXのプレデター帯に関する情報まとめ

  • プレデターランクはポイントが上位500人のみ昇格が出来る
  • プレデター帯に入るには相応の実力と時間が必要になる
  • 前シーズンでマスター&プレデターランクに到達した人の割合は0.31%

今回はトップ階級であるプレデターランクについてまとめていきました。

プレデターランクへの到達は壮絶な道のりになりますが、その分昇格した時の達成感は計り知れないと思います。

マスター・プレデター帯を目標にする方はぜひ参考にしてみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です