【eスポーツ種目】eFootball(イーフト)とは?おすすめフォーメーションは?

【eスポーツ種目】eFootball(イーフト)とは?おすすめフォーメーションは?

近年、世界中で急速に注目を集めているeスポーツ!その中でも、「eFootball(イーフットボール)」はeスポーツ 種目の一つとして人気で、サッカーのゲームとして広くプレイされています。この記事では、eFootballとは何か、そしてゲーム内で勝利につながるおすすめのフォーメーションについて探ってみましょう。

eFootballの概要

eFootball(略称:イーフト)は、コナミデジタルエンタテインメントが開発・運営しているサッカーゲームで、プレイヤーは現実のサッカーの試合をシミュレートし、他のプレイヤーと対戦することができます。プレイヤーは自身のチームを編成し、相手との試合でその戦術やスキルを発揮して勝利を目指します。リアルなグラフィックや選手の動き、戦術の細部にわたる再現が特徴で、サッカーファンやeスポーツ愛好者にとって魅力的な体験を提供しています。世界中で開催される大会やリーグも存在し、プロのeスポーツ選手たちが競り合う姿も見受けられます。

1作目eFootball 2022(発売日:2021年9月30日)
最新作eFootball 2024(発売日:2023年9月7日)
メーカーコナミデジタルエンタテインメント
対応機種PlayStation 5、PlayStation 4、Xbox Series X/S、Xbox One、iOS、Android、PC
価格基本プレイ無料(アイテム課金制)

おすすめフォーメーションの紹介

イーフトでの試合制覇には、主に2つの要素が絡んでいます。まず1つ目は選手の質、そして2つ目に今回注目するのがフォーメーションです。各フォーメーションによって選手たちの配置が決まり、攻守の特性が大きく異なります。それでは、イーフト2024でおすすめの最強フォーメーションをご紹介しましょう!

4-2-2-2(2OMF)

トップ50のプレーヤーのうち、おおよそ20%が採用しているこのフォーメーションは、「USコンカルノー」で獲得可能です。非常に人気のあるフォーメーションで、2人のトッププレーヤーに加え、2人の攻撃的なミッドフィールダーが特徴です。OMFはトッププレーヤーの裏への駆け引きや、逆にトッププレーヤーにパスを供給して得点するなど、多彩な攻撃の戦術を展開します。同時に、ダブルボランチが中盤をしっかりとカバーするため、守備力も十分ですね。サイド攻撃ではなく、中央でのプレーを好む方に最適なバランスのとれたおすすめフォーメーションです!

3-1-3-3

「ロアッソ熊本」で獲得することができる3-1-3-3は、WGとSHが配置され、サイドからの攻撃が非常に効果的な超攻撃型のフォーメーションです。逆サイドへの展開では選手が多くフリーになり、相手にとって対応が難しい強力な攻撃が展開できます。ボールの回しやすさや、基本的に3CB+1DMFで守備を行うため、守備対応が難しいフォーメーションでもあります。このフォーメーションを使ってカウンターに対応する際は、中央に選手を集めつつ、リトリートを意識した守備を心がけましょう。

4-1-3-2(2列目フラット型)

4-1-3-2(2列目フラット型)は、中央から2CF+OMFで攻撃でき、さらにSHが存在することでサイドからも強力な攻撃が可能なフォーメーションです。中央とサイドの両方からの攻撃が選択肢にあり、相手は的を絞りにくく、裏を突いた攻撃が実現できます。前線の中央とサイドに選手が配置されているため、相手のビルドアップ時に前からのプレスが可能で、パスカットやパスミスを誘発できます。高い位置でボールを奪うことで、ショートカウンターへの展開が可能で、前線からの守備が効果的です。

4-1-2-3(2OMF)

「4-1-2-3(2OMF)」は、極めて積極的なアプローチを取るフォーメーションで、3人のトップと2人のOMFが連携し、パスワークを駆使して相手の守備ラインを崩し、ゴールを目指すフォーメーションです。前線の多さにより、5人のプレスで相手からボールを奪い、ショートカウンターで得点することも可能です。ただし、攻撃の強さと引き換えに守備の人数が少ないため、2OMFの裏のスペースが脆弱な部分となっており、その点には留意が必要です。攻撃力を最大限に発揮したいプレイヤーにおすすめのフォーメーションです。

最後に

戦術的なバリエーションや戦略の変更ができるように、複数のフォーメーションに慣れておくと、さまざまな対戦相手に対応できると思いますよ。 eFootballでの戦いを制するために、自分に最適なフォーメーションを見つけましょう!