ぐるいー講座

ちゃんとパワーゲージと白いところで狙って止めてるのに飛ばしたいところに行かない 風編

風に゛ゃ! 風の仕業に゛ゃ!
予想落下地点のグリッドは、風の影響は計算してくれないのに゛ゃよ。まったくく気の効かんヤツに゛ゃ……。
したがって、ボールがグリッドで指定したところに着地しない時は、風に流されてしまっている可能性があるに゛ゃ。
ショット画面では、左上に矢印と何mっていう文字が出ておるにゃ? それは風の強さと向きなのに゛ゃ。 
だからプレイ中は左上の風の表示を見ながら、この風ならこっちにこのくらい飛ばされちゃいそうだな~という計算をして、予想落下地点を設定するといいにゃ。 

例えばこのホールの場合は、右から10mの風が来とるに゛ゃろ。
10mはだいぶ強い風なので、打ったあとかなり左に予想落下地点がずれることが予測されるにゃ。
それを加味してフェアウェイどまんなかに落ちるように、このようにかなり右を狙って打つのに゙ゃ。

fall_01

fall_02

打ったあと流されたのがわかるかにゃ?
どのくらいの速度の風でどのくらい流されるかは、プレイしていく中で感覚で覚えていくのに゛ゃ。
飛ばしたあとに落下地点の設定が右過ぎたと思ったら、着地前にスピンをかけてリカバーもできるにゃよ。

戻る